上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おもいっきり自分用と言っても過言ではない(w)旅行記もどき




旅行日程は2011.3.8(火)~3.18(金)の11日間
航空券もホテルもすべて自分で手配してウィーンとパリ…かーらーのロンドンとブダペストも急きょ追加(アッー
鉄道駆使してマーマと実質4ヶ国行ってきたよ記録その①


ついでに2010.3.24~4.1にもウィーンとパリ行ってる分あわせてメモ書きできたらいいな願望
毎年同じ国というねwでもウィーンほんといいとこだよウィーン
よーしぱぱがんばるよー





てなわけで。
京都はド田舎の実家から8日昼のフライトに備えて、去年と同じく7日は泉佐野のホテルで前泊ですよ。
まず実家地元→大阪行きのバスに乗り遅れるお約束/(^q^)\
なんとか追いついたけど幸先不安すぎるwうぇw

パリから日帰りでロンドン行けるけどどーしよーねー?のまま7日を迎えて、結局この日の夕方くらいにロンドン行きケテーイ。
いとこのねーちゃん達がうちらより1カ月前の2月にパリへ行った時、JTB?JCB?(不確か)のデスクでユーロスター手配してもらってロンドン日帰り行ってきたらしく、「うちらもロンドン行ってビッグベンで写真撮ってこー!」と行く気満々な母。
お、おぅいえー。よぅしわたしがんばっちゃうよー。

とはいえ旅行代理店だと手数料分ちょっと割高になるだろうしそもそも出国前日の夕方に旅行代理店とかw
むりwなので、なんとかかんとかiPod touchでユーロスター公式HPから3/16(水)のチケット予約。
無線LANいけるホテルでたすかった。ただホテル宿泊者なら誰でも使える暗証キーなしの無線LANからクレジット番号入れるのが微妙に怖くて、予約できたあと携帯でなんとなく暗証番号変えてみた余談。
無駄なあがきプギャー。


なんとかかんとか予約した列車↓

[行] 6:43 パリ北駅発 - 7:59 ロンドン セントパンクラス駅着
[帰]19:12 ロンドン セントパンクラス駅発 - 22:17 パリ北駅着
※パリ-ロンドンは時差1時間。乗車、到着時刻はその国の現地時間

どっちもスタンダード車両、変更もキャンセルも全て不可のNon-flexibleチケットで、
ユース1人(自分) 片道35€×2=70€
アダルト1人(母)  片道44€×2=88€ 
2人合わせて往復158€(当時レートで18200円くらい)

節約旅行なので1stはいいやまた今度ー、だけ、ど…ユーロスターってもっと高いもんだと…
ほんとにこんなに安くでええのん…

予約完了したよメールをプリントアウト、もしくはEメールに載ってる予約番号があればOKみたいなので、
一応保険のためiPodでメール開いて画面メモっとく。このiPod無くしたらまじ終了のお知らせ。
実際送られてきたメールにある英字6ケタの予約番号さえあれば自動チェックイン機で発券余裕だったんですが、
まあ、当日は、ありえんくらいてんやわんやでした。まじでこれ乗れねえ無理だと一瞬あきらめかけた。
詳細はだいぶ先のロンドン編で。
まだ出国すらしてないよ!w



8日。関空12:35発エールフランス航空AF291でまずはパリのシャルルドゴールへ。
パリトランジットでウィーン入りは去年と同じく。
いつも思うけど飛行機内で携帯ずっとさわってるニポン人は機内アナウンスなんて言ってるか聞えないのかとry
機内映画なにかなーといじってたら見たかったソルトが!ヒアアフターが!イヤッホオォなんという俺得!(゜∀゜)

CDGへは定刻通り現地時間の17:10到着。乗り継ぎ便は20:15発なので割と時間余裕。
去年はもうちょい早い飛行機だったはずだよなあ、と今Eチケット見返したら全く同じ便だった衝撃。笑
搭乗開始時刻すぎても何も動きないなあアッレー?と思ってモニタ見たら搭乗ゲートが変わっている…だと…!
時差で身体が睡眠を要求しておる…ちょっとぼんやりしていたようですよ。あぶねえ。
バスで飛行機のとこまで運んでもらって、タラップ昇って搭乗する方式。ひさしぶりでちょっと目が覚めたー。

20:15の定刻どおり、オーストリアン航空共同運航のAF2838でウィーンへ。
機内食は去年は少し大き目のサンドイッチだったけど、今年はひとくちサイズのからあげとジャガイモw
日本時間の体内時計なぞ狂うのを承知で出されたものはとりあえず食べるモグモグ。
食べ終わってからウィーン到着までの記憶はない。笑
22:20くらい着。ホテルは去年と同じくリンドナー ホテル アム ベルヴェデーレ。
Sバーンで最寄り駅のRennwegまで行けないこともないけど、荷物あるし夜も遅いしってことで、空港内にたくさんあるリムジンタクシー会社でタクシーを手配してもらおうとマーマが。
とりあえず一番近いカウンターでここのホテルまでいくらですかいと住所書いた紙見せながら聞くと33.50€。
うん、もうこれでいいや(´ω`)←ねむたい
Sバーンならひとり3.60€なので、もう少し時間が早ければ、安上がりで行くならば断然Sバーン。

去年がはじめてのウィーン、パリ旅行で、●本旅行にホテルと航空券セットあとは完全フリープランを手配してもらったときにたまたま割り振られたウィーンのホテルがリンドナーで。
部屋も割とキレイだし空港や市街地までのアクセスも超いいし、なにより朝ごはんが!
バイキング形式なんすけどね。
種類豊富でね。
いろんなもんがうますぎる(゜Д゜)ウマー
こんなにワクテカする宿の朝ごはんそうないぜ!w
というわけで何の迷いもなく今回も同じ宿を取った所存。たぶん今度行くときもここだな。定宿ケテーイ。

前回はシャワーのみで電気ポットあり。
今回はバスタブありで電気ポットなし。

ポットさーん(´;ω;`)
チッ…まあいい…なんか羽根つき(w)の湯沸かし棒は持ってきているんだぜ…

前回部屋にあったお茶セットの中に、人生で初めて心の底からうまいと思った粉末コーヒーついてて
あれもっかい飲みたかったのになー。なーー。
これ↓ どこに売ってるんだあああああ




まずはようやく移動日おわり。ながいな!!



スポンサーサイト

半年 放置イエーーーーーーイ!!←


最後の記事がライトニングさんハアハアな内容書き逃げってどうなのかと小一時間


ライトニングさんに会えるならと喜んでディシディア012買ってちまちま進めてます、な近況
なんとなく話の展開っぷりがもうライトニングさん出てこないんじゃね?感でイパーイで
も ん の す ご く やる気ダウン中ですが一応最後までがんばってみる所存。
まじキャラ大杉だぜFFェ…

あとはまどマギ10話のほむほむに泣いたりぴくしぶで杏さや絵漁ったりと相変わらずです
相変わらず細々とおたくってます
くそおおおおまどマギ続き気になるぅぅぅぅぅうぅうおおおおおおおおおおおおおおおお





まあ半年ぶりにこっちに顔出した一番の理由が
こないだ行ってきたヨーロッパの旅行記残しとこうっていう←
旅行中やってたメモ書きと記憶を頼りにぼちぼちまとめるぜ!




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2011 矢印製品, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。